「ローチョコは授乳中のママの救世主」ご存知でしたか?

「出産祝い」にローチョコを!

授乳中に、乳製品が少しでも入ったものを食べると

 

お乳が張って、痛くなってしまうことは

 

ママ達の間では良く知られています。

 

市販のチョコ、カフェオレ、チーズ、生クリームがのったケーキ、

 

全部、食べると後で苦しむものばかりなんです。

 

 

しかも、皮肉なことに、

 

赤ちゃんが生まれたばかりのママ達は、

 

ホルモンバランスのせいで、なぜか、

 

チョコをとても食べたくなるので

 

激しい葛藤に苦労するのだそうです。

 

 

(良質のカカオにはイライラや鬱に効果的な成分が入っていることを、カラダは本能的に知っているのかもしれませんね。)

 

 

NamaKissのローチョコには、

 

乳製品が入っていません

 

イライラを増幅させる白砂糖も入ってません

 

オーガニックでピュアだから、赤ちゃんにも安心

 

 

 

皆さんのまわりに、

ご出産予定、あるいは赤ちゃんが生まれたばかりのお友達がいらっしゃったら、是非NamaKissのローチョコを「出産祝い」にプレゼントしてあげて下さいね。

 

出産お祝いは、赤ちゃんのベビーグッズばかりです。

ママへのおつかれさまプレゼントはうっかり忘れがち。

 

気の利くアナタに提案したいのは、

 

一番がんばった、そして一番大変な

「ママにねぎらいのプレゼント」。

 

きっと、お友達の事をダイジに思っている気持を

ローチョコが幸せな美味しさとともに

伝えてくれると思います。

 

 

「快気祝い」に、ローチョコはいかがですか?

「これからは、よりヘルシー & もうちょっと自分に「甘い」生活を」の決意表明!

「病気」というのは

「より良い生活習慣にかえましょう」

「もっと自分のカラダとココロに優しくしてあげましょう」

という、体からの一生懸命なメッセージです。

 

「病気を治した」という事は、

カラダの声に、ちゃんと応えて大きな学びを得たという事です。

アナタの人生は以前よりも、もっと素敵になっている、ということ!

 

そのお祝いと、決意表明には、

 

ココロにも体にも、甘くて、シアワセで、最高にヘルシーな

ローチョコがぴったりです。

 

添加物をなるべく避ける決意と、

大自然の一部である自分のカラダをリスペクトする想い

自分にもう少し優しく「甘く」してあげる余裕を持とう!という学びを、

ローチョコに込めて。

皆さんと想いをシェアしませんか?

 

 

 

快気祝いのお熨斗をつけて

白いペーパーバッグにお入れする事も可能です。(追加料金:100円)

 

是非ご相談下さい。

ご相談/お問合せは

 

Kae@namakiss.com まで、お気軽にどうぞ!

 

 

 

 

 

Copyright(c) Mother Earth Projects. K.K., All Rights Reserved.

 

     

  非加熱だから、酵素と豊富な栄養素が生きたまま!!

  砂糖もミルクも小麦粉も卵もつかわず、全植物性、オーガニックで

   ピュアな素材だけで作りました。

  スーパーフード生カカオの効果をダイレクトに感じて下さい。

 

    

   *生カカオは加熱焙煎せず、天日干し熟成なので、

    <30種以上のカカオの栄養素>がそのまま生きています

 

   *甘みは <低GI>、オーガニックブルーアガベを使用。

    メタボ対策にも。

 

 

NamaKissブログ

Follow me on Twitter!